概要・特徴 機能 応用機能 ご採用事例 よくあるご質問 主な仕様 ホテル向け

デジタルサイネージシステム「i-Clip Viewer」
応用機能

無災害記録ボード(カウント機能)NEW

 カウント機能がパワーアップ!従来は画面上に1つしかカウント数字を設定できませんでしたが、複数のカウントを表示することが可能になりました。 工場内でニーズが多い無災害記録表としてご利用いただけます。
・エクセル内で設定したターゲット日からカウント表示を自動で行います。
・通常のエクセルコンテンツと交互にスライドショーが可能です。
・画面のレイアウトは自由にカスタマイズできます。
・カウントダウン、カウントアップ両方の設定が可能です。

無災害記録表 カウントダウン


CSVファイルとの連携

 CSVファイルなどのデータファイルを、エクセルのセルにリンク設定が可能です。
定期的に更新されるCSVファイルを常駐ソフトが監視し、自動的に表示を更新します。
 工場内などで情報の「見える化」にご活用いただけます。

CSV連携イメージ
CSV連携サンプル
しきい値を設定して文字の色を自動で変更する設定も可能です。


緊急地震速報

緊急地震速報

 気象庁が提供する緊急地震速報を受信し、デジタルサイネージモニターに自動的に表示を行います。 災害に強い、FMラジオの信号検知方式を採用しているので、インターネット回線が切れても確実な告知が可能です。

FM受信タイプの特徴
・一般利用者向け緊急地震速報です。
・災害用として期待されているワイドFMに対応
・ランニング費用がかからない(電気料金を除く)
・FM波を利用するので、大地震でネットワークが切れても余震情報を受信可能

※FM地震速報受信ユニットをご購入いただく必要がございます。

▼ 緊急地震速報に関して ▼


RSSリーダー対応

 テロップ表示部分にRSS形式の情報を表示することが出来ます。
・Webサイトやブログの更新情報などを表示可能です。
・文字ニュースを表示可能です。※ニュース表示には別途契約が必要となります。

カウントダウン


映像ニュース表示対応

複数台配信に対応しています

株式会社共同通信社様などが提供するニュースや経済情報、天気予報などの表示に対応しています。 注目度の高いニュースコンテンツと、エクセルで作成したコンテンツをスライドショーで表示することが可能です。
※ニュース表示には別途契約が必要で、初期設定費用、月々のコンテンツ料金が必要です。
詳しくはお問い合わせください。



外部スイッチからの制御

 予めエクセルファイルから登録しておいた複数のコンテンツを、タブレットやスマホなどの端末から、 必要なコンテンツを選択し、モニターに表示することが出来ます。

リモコンで切り替え



複数拠点からのコンテンツ配信

 複数の拠点からサイネージモニターへコンテンツを配信。 i-Clip Viewerの基本設定は上書きなので、後から配信されたコンテンツが優先されて再生されてしまいます。 設定を変更することによって、複数の拠点から登録したコンテンツを、上書きすることなく、スライドショーで全て表示が可能です。

複数拠点からの配信







カスタマイズ可能です。




コンタクト
カンパニーロゴ